奄美大島のアクティビティ予約なら"奄美ツアーズ"♪

奄美大島で楽しめる!おすすめ現地ツアー11選

奄美大島にはいくつもの観光スポットがありますが、現地ツアーも同様に用意されています。今回は奄美大島での思い出作りにぴったりな現地ツアー11選を紹介。奄美大島へ行こうか考えている方、必見ですよ。

奄美大島とは?

奄美大島は鹿児島県に属する離島であり、フェリーもしくは飛行機で向かえます。フェリーの場合は、他の離島を経由しながら向かうため、鹿児島新港から奄美大島まで向かうのに11時間ほどかかってしまいます。もし、素早く向かいたい時には飛行機がおすすめ。東京から約3時間のフライトで到着します。しかし、東京からのフライトは本数が限られているため、気をつけましょう。夏休み期間の場合、すぐに航空券やホテルの予約が埋まってしまう可能性があります。

奄美大島でできる現地ツアー11選

奄美大島で参加できるツアーの中から、今回は11個を紹介します。人数や日程、年齢制限を確認した上で、参加してみたい現地ツアーを探してみましょう。

美しい海をダブルで楽しむ!シュノーケリング&シーカヤック半日ツアー

このツアーでは、シーカヤックとシュノーケリングという定番アクティビティを半日でサクッと楽しめます。最初はシーカヤックからスタート。乗り方や漕ぎ方を教わった後に、美しい奄美大島の海へ出発します。シーカヤックは2人乗りのため、カップルにおすすめ。その後は、シュノーケリングで海面から魚やサンゴ礁を観察します。サンゴ礁と聞くと沖縄のイメージがあるかもしれませんが、奄美大島周辺には220種類以上ものサンゴが生息しています。泳げない方向けにライフジャケットも用意されているので、誰でも気軽に参加可能。ツアー後は、休憩やシャワータイムがあり、ゆったりとツアーの疲れを癒せます。シーカヤックやシュノーケリングで使う道具は全てレンタル可能であり、わざわざ用意する必要はありません。3時間のツアーですが、あっという間に感じてしまうほど充実した時間が過ごせますよ。

ツアーの詳細はこちら↓

奄美の海を遊び尽くす!体験ダイビング&シュノーケリング1日ツアー

奄美大島の海をとことん楽しみたいのであれば、ダイビングとシュノーケリングがセットになったツアーがおすすめ。ダイビングといっても、ライセンスがいらない体験ダイビングのため、初めての方でも問題ありません。どちらも事前の講習を受けてから、泳ぎ始めます。最初はガイドおすすめのポイントまで船で向かい、シュノーケリングにチャレンジ。のんびりと泳ぎつつ、海の様子を観察してみましょう。その後、深く潜るダイビングにチェンジ。シュノーケリングよりも魚の様子をしっかりと眺められます。ツアー中は写真撮影も行われており。最後にプレゼントとしてもらえます。水着や日焼け止めグッズ、着替えを用意した上で、ツアーの集合場所へ向かいましょう。

ツアーの詳細はこちら↓

人気沸騰!”奄美ブルー”の海で楽しむSUPツアー [南部]

SUPとはスタンドアップパドルサーフィンの略であり、ハワイ生まれのアクティビティ。サーフボードのような板の上に立って、海面を漕いで行くツアーです。ツアーで必要な道具のレンタル料や、万が一に備えた保険料、ツアー後のプールやパウダールームの利用料などが全てツアー代金に含まれています。ツアー前は、SUPの乗り方や楽しみ方をインストラクターがレクチャー。短時間で習得できるので、あっという間に漕げるようになります。奄美大島の海は透き通っており、ツアー中は海面の上に立っているかのような気分に。ツアーの後は、お風呂に浸かってゆっくりと疲れをとりましょう。シャンプーも用意されているので、綺麗さっぱりした状態でツアーを終えられます。約2時間で終わるため、サクッとアクティビティにチャレンジしたい時にぴったりです。

ツアーの詳細はこちら↓

雄大なマングローブをのんびり冒険!マングローブSUPツアー

こちらは同じSUPでも、海ではなくマングローブで行うツアーです。東洋のガラパゴスと呼ばれるほど自然が多い奄美大島には、マングローブが数多く茂っています。ツアー時間は4時間ほど。ゆっくりとパドルで漕ぎ進めながら、奄美大島の自然を眺められます。ツアーの途中では、マングローブによって作られた自然のトンネルもあり、リラックスすることも。濡れてもいい服装やタオル、着替えを用意して参加しましょう。ちなみに3歳以上から参加できるため、子供と一緒にチャレンジすることも可能ですよ。

ツアーの詳細はこちら↓

ゆったりマングローブ体験♪半日カヌーツーリングツアー

のんびりとマングローブを眺めたいときには、半日のカヌーツアーに参加してみるのもおすすめです。バランスが保たれたカヌーに乗って、マングローブを探索。2人乗りのため、カップルや親子連れで楽しめるアクティビティです。事前にカヌーの講習があるため、初めて乗る方でも大丈夫。カヌーの道具は全てレンタル可能であり、ガイド料や保険料もツアー代金に含まれています。当日に予約することもできるので、急遽参加することも可能。ただし、人数が定められているため、事前の予約をおすすめします。

ツアーの詳細はこちら↓

原生林とマングローブを探検!金作原原生林散策とマングローブカヌー1日ツアー

奄美大島の自然を満喫したいときには、金作原原生林の散策とカヌーがセットになったツアーに参加してみましょう。1日かけて行われるツアーであり、時間に余裕がある方向けです。最初は金作原原生林を散策します。まるで恐竜が住んでいそうな雰囲気が感じられるジャングルの中を、楽しく歩いてみましょう。過去には映画の舞台として使われたこともあり、非日常的な気分になれます。レストランでランチタイムを過ごした後には、マングローブでのカヌー体験が待っています。まずはパドルの使い方や、カヌーの乗り方などをレクチャー。その後は実際に乗って、ガイドに従ってマングローブがあるエリアを漕ぎ進めます。4歳上の子供ならば参加できるため、家族で参加することも可能。シーズン問わず開催されているので、いつ奄美大島へ足を運んでも予約できます。

ツアーの詳細はこちら↓

奄美の海を優雅に楽しむ!デイタイムクルージングツアー

このツアーは、小さな子供や車椅子の方など、幅広い層が参加できる現地ツアーです。船に乗って2時間ほど、奄美大島周辺の海をクルージング。船内には、ソファーやエアコンが設置されており、のんびりと過ごすことも可能。ワンドリンクサービスもあるので、喉が渇いたときに利用できます。またツアーが終わった後には、オーシャンビューのプールで遊ぶことも。子供と一緒にワイワイ遊びたいときにもぴったりです。そのほか、お風呂やパウダールームといった女性に嬉しい特典もついています。優雅な旅にしたいときに、参加してみてください。

ツアーの詳細はこちら↓

世界三大織物にも選ばれる『大島紬』着付け体験

大島紬とは、奄美大島の伝統的な着物のことであり、世界三大織物の1つに数えられています。ツアーでは、実際に大島紬を着て写真撮影をしてもらえます。高級な着物ということもあり、気軽に着られるものではありません。それゆえに、一度でも着たら忘れられない思い出になることも。性別問わず着用できるため、好きな人や子供と一緒に撮ってもらえます。気になる方は、早めに電話かインターネットで予約しましょう。

ツアーの詳細はこちら↓

闇夜に輝く!大人気のナイトSUPツアー

SUPは日中に行うことが多いですが、夜に開催されるツアーもあります。昼との違いは、ロマンチックな時間を過ごせること。17時ごろから開催されるため、最初に水平線へ沈む夕日を眺められます。奄美大島の夕日は美しく、ついつい写真を撮りたくなるほど。日が沈むとボードの下に設置したLEDが点灯し、海面が幻想的な雰囲気に変化します。静かな奄美大島の夜を、パドルを使ってゆっくりと漕ぎ進めてみましょう。

ツアーの詳細はこちら↓

奄美の夜のジャングルを駆け抜ける!4WDナイトツアー

4WDでワイルドな気分が味わえるナイトツアーでは、夜行性の生き物の生態を垣間見られます。奄美大島に生息する生き物の中には、国の天然記念物や絶滅危惧種など、貴重な生き物が生息。都会では見られない姿を、じっくりと眺めてみましょう。また上を見上げると、無数の星空が広がっており、幻想的な気分に。小さな子供でも参加できるため、家族全員で夜のジャングルを探検することもできます

ツアーの詳細はこちら↓

まとめ

今回は奄美大島で楽しめる現地ツアー11選を紹介しました。ナイトツアーやダイビング、クルージングなど、さまざまなツアーが用意されており、年齢問わず参加できるものもあります。奄美大島へ旅行したいと考えている方は、今回の記事を参考に計画してみてはいかがでしょうか。

奄美大島の全て遊びはこちら↓
奄美ツアーズ

沖縄全域の全ての遊びはこちら↓
沖縄トリップ

-この記事をシェアする-

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、奄美ツアーズから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!